書籍・刊行物など

[0004:寄稿] 「旧筑後川橋梁(昇開橋)」の事例紹介

2012/01/31 22:32 に マヌシステム管理 が投稿   [ 2012/01/31 22:35 に更新しました ]

[紹介]
 『文化庁月報 平成17年9月号 No.444/[特集]THE 近代化遺産』に、旧佐賀線の鉄道橋で、国重要文化財である「旧筑後川橋梁(昇開橋)」が紹介されました。(著:三浦卓也)※同号には、「旧五十嵐歯科医院」も紹介されています。

[関連リンク]
 →文化庁月報

[0003:書籍] ぎょうせい『防犯まちづくり~子ども・住まい・地域を守る』

2012/01/31 22:29 に マヌシステム管理 が投稿   [ 2012/01/31 22:32 に更新しました ]

[紹介]
 従来接点の乏しかった防犯とまちづくりを相互に組み込んだ「防犯まちづくり」の入門書。防犯に配慮した住宅・学校・公園等の整備・管理の他、関係者の連携・協力による地域防犯力向上の具体的方策と最新事例を紹介。(著者:山本俊哉)

序章 求められる防犯まちづくり
 1 子どもを守る
   通学路の防犯対策/学校の防犯対策
 2 住まいを守る
   戸建住宅の防犯対策/共同住宅の防犯対策
 3 犯罪に強いまちをつくる
   街頭の防犯対策/防犯まちづくりの展開

楽天ブックス

[0002] 旧五十嵐歯科医院(静岡県蒲原町)の活用の取り組みが紹介されました

2012/01/31 22:28 に マヌシステム管理 が投稿

[紹介]
 旧東海道蒲原宿(静岡県蒲原町)に建つ国登録有形文化財「旧五十嵐歯科医院」における活用の取り組みが「文化財建造物活用への取り組み~建造物活用事例集 第2集~」(編:文化庁文化財部建造物課)で紹介されました。

[関連リンク]
 →旧五十嵐邸ホームページ

[0001:書籍] 日本経済新聞社『都市の未来~21世紀型都市の条件~』

2012/01/31 22:26 に マヌシステム管理 が投稿   [ 2012/01/31 22:28 に更新しました ]

[紹介/日経Book Direct より]
 産業の高度化により、新たな役割が求められている都市について多角的に論考。知の交流場としての都市、良質な住環境・空間、産業の集積など日本の都市再生上、今何が求められているか、諸外国の例も見ながら検証。(共著:高野公男)

序章 日

本の都市がたどった途
1章 知の
集積場としての都市
2章 日本の都市の魅力と風格
3章 交流の場としての都市
4章 まちづくりの仕組みと制度
5章 都市の再生への胎動~知識集約産業を生み出す海外事例
6章 都市の未来への課題と展望

1-4 of 4