小松 妙子 KOMATSU Taeko

副主任研究員

【経歴】
平成 22年 上智大学法学部地球環境法学科卒業 
平成 25年 法政大学大学院デザイン工学研究科建築学専攻修士課程修了
法政大学エコ地域デザイン研究センター兼任研究員(平成26年度〜)

【業務歴】  
歴史や文化を活かしたまちづくりに係る調査・計画(中央区・郡上市・新発田市・甲州市等) 
歴史的資源の保存・活用に係る調査・計画(中央区・新潟市)
文化財建造物の保存と活用に係る調査・計画(東京国立博物館) 
歴史的建造物と景観に係る調査(東京都) 
歴史的市街地の防災まちづくりに係る業務(郡上市)
歴史的町並みや建造物に関わる展示計画・解説板作成に係る業務(郡上市)
被災地における文化遺産を活かした復興まちづくりに係る業務(気仙沼市)
防犯環境設計に関する業務
密集市街地のまちづくりや防災まちづくりに関する業務(戸田市・葛飾区)

【その他活動等】
『外濠 -江戸東京の水回廊-』(共著 鹿島出版会)
外濠市民塾実行委員会(平成25年~)